大鹿村騒動記

公開日:2011年07月16日(土)

イントロダクション
『座頭市 THE LAST』『行きずりの街』に続く阪本順治監督の最新作。“日本でもっとも美しい村“と言われる長野県の大鹿村で300年にもわたって受け継がれる大鹿歌舞伎を題材に、山村で生きるさまざまな人々の悲喜こもごもが描かれる。主演は阪本監督が“いつか主演映画を“と熱望していた原田芳雄。クライマックスを飾る大鹿歌舞伎の熱気は圧巻だ。
ストーリー
阪本順治監督と原田芳雄のタッグによる喜劇

長野県の山深い大鹿村で鹿料理店を営業する善のもとに、元妻の貴子と彼女と駆け落ちした治がやってくる。聞くと治は記憶障害になった貴子の扱いに困ってやってきたとのこと。善は仕方なくふたりを店に住まわせることに。すると貴子の記憶が少しずつ蘇り始め……。
キャスト
原田芳雄
大楠道代
岸部一徳
佐藤浩市
松たか子
冨浦智嗣
瑛太
石橋蓮司
小倉一郎
でんでん
三國連太郎
小野武彦
瑛太
加藤虎ノ介
スタッフ
◇企画/監督:阪本順治
◇脚本:荒井晴彦
    阪本順治
◇主題歌:「太陽の当たる場所」忌野清志郎(ユニバーサルミュージック)

my theater

1タップでかんたん登録!
利用登録(無料) または ログイン
※利用登録にはau IDが必要です。