ブロンド少女は過激に美しく

公開日:2010年10月09日(土)

イントロダクション
ポルトガルの文豪エサ・デ・ケイロスの短編小説『ブロンド少女の特異さ』を今年102歳を迎える現役最高齢の映画作家マノエル・デ・オリヴェイラが100歳のときに映画化した意欲作。ブロンドの少女ルイザに一目惚れした会計士マカリオの奇妙な恋の行方を描いていく。監督の孫であるリカルド・トレパが主人公マカリオを演じ初主演を飾っている。
ストーリー
100歳の監督が描くみずみずしい傑作

叔父の経営するリスボンの高級洋品店の2階で会計士として仕事をはじめたマカリオ。向かいの家のブロンドの少女に恋に落ち、晴れて彼女に想いを伝えることができたものの、なぜか叔父はふたりの結婚に猛反対。あげくの果てに家を追い出されてしまい……。
キャスト
リカルド・トレパ
カタリナ・ヴァレンシュタイン
ディオゴ・ドリア
ジュリア・ブイゼル
レオノール・シルヴェイラ
ルイス・ミゲル・シントラ
グロリア・デ・マトス
アナ=パウラ・ミランダ
アナ=パウラ・ミランダ
フィリプ・ヴァルガシュ
ロジェリオ・サモラ
ミゲル・セアブラ
スタッフ
[監督][脚本]マノエル・デ・オリヴェイラ[製作]フランソワ・ダルトマール/マリア=ジョアン・マイエール/ルイス・ミニャーロ[原作]エサ・デ・ケイロス[撮影]サビーヌ・ランスラン[美術]クリスチャン・マルティ/ジョセ=ペドロ・ペニャ[出演]

my theater

1タップでかんたん登録!
利用登録(無料) または ログイン
※利用登録にはau IDが必要です。