3年目のデビュー

公開日:2020年08月07日(金)

イントロダクション
2019年2月に“けやき坂46“から改名し、新たなスタートを切った日向坂46初のドキュメンタリー映画。デビューシングルが47万枚の売上を達成し、紅白歌合戦にも出場するなど、活躍を続ける彼女たちが、それぞれのアイデンティティを模索した日々を映し出す。製作は『セルフ Documentary of 日向坂46』のチームが担当。
ストーリー
苦難を乗り越え、デビューした日向坂46に密着

欅坂46の妹分として結成されて3年目の2019年に日向坂46に改名した彼女たちは、1stシングルが47万枚の売上を記録した。人気の裏側で先輩グループの存在感に圧倒されながらも、彼女たちはアイデンティティを模索し、壁を乗り越えようとしていた。
キャスト
スタッフ
[監督]竹中優介[製作総指揮]平野隆