屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ

公開日:2020年02月14日(金)

イントロダクション
『ソウル・キッチン』『そして、私たちは愛に帰る』などを手がけてきた名匠ファティ・アキン監督が、1970年代のドイツに実在した連続殺人犯の物語を映画化。一見無害な猫背の男フリッツ・ホンカが、行きつけのバーで孤独な女性たちに忍び寄る姿を映し出す。主演を務めた『僕たちは希望という名の列車に乗った』のヨーナス・ダスラーに注目だ。
ストーリー
ドイツに実在した連続殺人犯、その衝撃的な実像

1970年代のドイツ。ハンブルクの安アパートの屋根裏に住むフリッツ・ホンカ。彼は、歯が抜け、鼻が曲がった男で、夜になるといつもバーで女性客に声をかけては顔をしかめられていた。そして、一見無害そうな彼の隠された狂気に気づく客は誰もいなかった。
キャスト
ヨーナス・ダスラー
マルガレーテ・ティーゼル
ハーク・ボーム
トリスタン・ゲーベル
カティア・シュトゥット
マーク・ホーゼマン
グレタ・ゾフィー・シュミット
スタッフ
[監督][脚本]ファティ・アキン