チャーリー・セズ / マンソンの女たち

公開日:2019年09月06日(金)

イントロダクション
1969年8月9日に起こった、女優シャロン・テート殺害事件の、実行犯側に焦点を当てた危険なドラマ。チャールズ・マンソン率いるカルト集団の女性メンバーであり、殺人の実行犯であるレスリー・ヴァン・ホーテンら3人の女性が、いかにして負のスパイラルに堕ちていったのかを描き出す。監督は『アメリカン・サイコ』のメアリー・ハロン。
ストーリー
シャロン・テート殺害事件の実行犯側にフォーカス

ロマン・ポランスキー監督の夫人であり、女優のシャロン・テート。彼女は1969年8月9日未明、妊娠8カ月の身重な体をズタズタに切り裂かれ、殺害された。その実行犯は、チャールズ・マンソンに盲従する20歳前後の女性たちを中心としたメンバーだった。
キャスト
ハンナ・マリー
ソシー・ベーコン
マリアンヌ・レンドン
メリット・ウェヴァー
スーキー・ウォーターハウス
チェイス・クロフォード
アナベス・ギッシュ
ケイリー・カーター
グレイス・ヴァン・ディーン
マット・スミス
ジェイムズ・トレヴェナ・ブラウン
ブライアン・エイドリアン
スタッフ
[監督]メアリー・ハロン[製作総指揮]マイケル・ゲリン[製作総指揮][原作]エド・サンダース[製作総指揮]デヴィッド・ヒラリー[製作]ダナ・ゲリン/シンディ・ライス/ジェレミー・ローゼン/ジョン・フランク・ローゼンブラム[脚本]グィネヴィア・ターナー[撮影]クリル・フォースバーグ[編集]アンドリュー・ハフィッツ[美術]ディンズ・ダニエルセン[音楽]キーガン・デウィット

my theater

1タップでかんたん登録!
利用登録(無料) または ログイン
※利用登録にはau IDが必要です。