エンテベ空港の7日間

公開日:2019年10月04日(金)

イントロダクション
1976年に実際に発生し、これまでに3度映画化されたハイジャック事件の裏側に迫るサスペンス。ウガンダのエンテベ国際空港で、実際に起きたハイジャック事件とイスラエル国防軍が奇跡的に成功させた人質救出作戦の真相を描く。監督は『エリート・スクワッド』のジョゼ・パヂーリャが務め、ロザムンド・パイクやダニエル・ブリュールが出演。
ストーリー
有名なハイジャック事件の真実に迫るサスペンス

1976年、イスラエル・テルアビブ発パリ行きのエールフランス機が、ハイジャックされた。そして、犯人グループが無理な要求をイスラエルに突きつける。イスラエルの首相が交渉の可能性を探る中、交渉に反対する国防大臣らは人質奪還計画を練り上げていく。
キャスト
ロザムンド・パイク
ダニエル・ブリュール
エディ・マーサン
リオール・アシュケナージ
ドゥニ・メノーシェ
スタッフ
[監督]ジョゼ・パジーリャ[脚本]グレゴリー・バーク

my theater

1タップでかんたん登録!
利用登録(無料) または ログイン
※利用登録にはau IDが必要です。