あまねき旋律(しらべ)

公開日:2018年10月06日(土)

イントロダクション
山形国際ドキュメンタリー映画祭2017で上映され、奨励賞と日本映画監督協会賞をダブル受賞した音楽ドキュメンタリー。インド東北部の山深い村々で、古来より語り継がれてきた“知られざる歌“と、その歌に魅了される人々の生活を映し出す。インド南部出身の、アヌシュカ・ミーナークシとイーシュワル・シュリクマールが共同監督で手がけた。
ストーリー
古来から受け継がれる“歌“の持つ魅力に迫る

インド東北部、ミャンマー国境付近に位置するナガランド州。あたり一面の棚田では、個性豊かな歌声が響き渡っている。村人たちはいつも歌を歌いながら、急な斜面に作られた棚田の準備、苗木植え、穀物の収穫と運搬といった作業をグループごとに行っている。
キャスト
スタッフ
[監督][撮影][編集]アヌシュカ・ミーナークシ/イーシュワル・シュリクマール[製作総指揮]スリーラム・ラマナサン/スミート・カマス[製作]マナス・マルホトラ[撮影]タルン・サルダンハ

my theater

1タップでかんたん登録!
利用登録(無料) または ログイン
※利用登録にはau IDが必要です。